日本試験機工業会

活動内容

総合試験機器展の開催

test
日本試験機工業会が主催する"総合試験機器展「TEST」"は、1991年に晴海会場において「TEST '91」を開催し、以後隔年に開催しております。1997年からは会場を東京ビッグサイトへ移し、今やこの展示会を見れば、試験機の全てが分かるばかりか、産業機器の品質管理・向上に不可欠な試験機の専門展として内外に定着した展示会となっております。

特設サイト >

広報誌 TEST の発行

試験機に関わる最新技術情報を中心とした内容の広報誌「TEST」を年4回発行しております。本誌は毎号特集を組み、日試工が関わる試験に関する最新の技術情報を専門家により分り易く説き、ユーザ及び会員に広く伝えることを目的とした、他に類を見ない貴重な情報誌です。

※左の表紙画像クリックで、最新号の詳細案内ページへ

技術委員会活動

材料試験および環境装置2つの技術委員会があり、それぞれ専門別に活動する分科会を設置して、技術事項の審議・検討を行っています。

試験機規格関係の活動

試験機は規格との関連の最も深い製品の一つであり、生産性を高め、品質向上を図るために、当工業会では規格化を促進しています。

国際規格(ISO、IEC)委員会への参加

ISO、IEC国内委員会への参加と国際会議への代表を派遣しています。

ISO/TC164(勤続の機械試験)関連・ISO/TC108/SC6(機械振動と衝撃)関連・IEC/TC104(環境条件、分類、試験方法)

JIS原案の作成と日本試験機工業会規格(JTM)の制定

試験機産業の発展のため試験機に関するJIS原案作成を、委員会活動により積極的に取り組んでおります。また当工業会として必要な規格はJTMとして制定し試験機の標準化を図っています。(詳細は「規格情報」にてご紹介しております)

試験機市場調査報告

試験機が主に使用されている分野(業界)と試験機生産高を調査報告しています。
試験機に関する総合的な統計データとしては他に類を見ないものです。
(詳細は「市場動向」にてご紹介しております。)

力計測と硬さ試験のトレーサビリティ推進活動

日試工ではJCSSの発展のため、技能検定プロバイダ事業を始めとして独製品評価技術基盤機構(NITE)の活動に協力しています。

セミナー・研修会・見学会・表彰

◯TEST・関西セミナー◯規格説明会◯経営セミナー◯新入社員研修会◯試験機事業功労者表彰◯海外視察研修会◯施設・工場見学会

会員交流会

◯新年賀詞交歓会◯定時総会及び懇親会◯定例秋季懇親会